【スポンサードリンク】-

 

⇒  たった7日間で飛躍的に歌が上手くなる練習方法はこちら

おすすめのマイク

歌唱力

現代の音楽では、ステージ上でもレコーディングにおいても、
ボーカリストは、ほぼ100%間違いなくマイクを使用します。
つまり歌を聴く側は、マイクを通した後のあなたの声を聞くことになります。

 

アマチュア・ボーカリストには、マイクに対して無頓着な人が多く
「壊れてなければ何でもいい」と思っている人までいます。

 

しかし、ひと口にマイクと言ってもたくさんの種類があり
それぞれ異なった特徴や音質を持っています。
今回は、これから歌うことを始めるあなたにおすすめするマイクを紹介します。

 

 

マイクは楽器

バンドやオーケストラで楽器を始めようと思う人は、必ず最初に楽器を購入します。
そして自分の技術や求める音楽性の変化に合わせて、より良い楽器を求め続けます。

 

ボーカリストにとって、マイクは楽器なのです。
しっかりと自分に合った楽器を見つけたいと思うのは、演奏家として当然のことです。
「何でもいい」なんて思わないで、まずは自分のマイクを手に入れましょう。

 

 

『ダイナミック・マイク』と『コンデンサ・マイク』の違い

一般に使われるボーカル用のマイクは、大きく2つの種類に分けられます。

 

歌唱力

 

 

ひとつは、ダイナミック・マイクと呼ばれるものです。

 

 

いわゆる、普通のマイクですね。
たいていの人が、マイクと聞いて連想する形のマイクです。

 

これの特徴は、とにかく頑丈で湿度などにも比較的強い作りをしています。
一昔前は、こういったマイクでも数万〜数十万円という価格がしましたが、
今は、プロが使うレベルのものでも、数千円〜数万円で買うことができます。

 

もうひとつが、コンデンサ・マイクと呼ばれるものです。
ダイナミック・マイクに比べて音質が良いものが多いです。

 

その反面、壊れやすく、大きすぎる音の入力にも向いていません。
また湿気に弱いので、保管には専用のケースを使うなど気をつけなければいけません。
音質は良いですが、耐久力があまりないので主にレコーディングで使用されます。

 

ダイナミック・マイクとコンデンサ・マイクの最大の違いは、
使用するためにファンタム電源という電力が必要になることです。

 

マイク自体も高価で、安いものでも2万円以上します。
そのほかに電源なども購入することを考えると、大きな出費となるでしょう。

 

 

はじめてのマイクは『ダイナミック・マイク』がおすすめ

コンデンサ・マイクが音質が良いと言っても、
音の良し悪しは個人の好みで決まるものです。

 

実際に、レコーディングの場面でも
ダイナミック・マイクを選択する人は少なくありません。

 

また性能が良いということは、それだけノイズや雑音も拾いやすいということです。
あなたが良く歌う環境で、防音やノイズ対策がきちんとされていない場合、
それがマイナスの結果になることもあります。

 

そういった点からも、「はじめてマイクを買おう」と思っている人には
扱いも楽で値段も手頃なダイナミック・マイクをおすすめします。
最初は、あまり癖が無いと言われている音質のものがおすすめです。

 

 

私が使っているマイク『BETA 57A』

 

歌唱力

 

 

写真は筆者が使っている SHURE社のBETA 57A というマイクです。

 

 

SHUREのマイクと言うと、SM58というマイクが有名です。
ボーカル用のマイクでは、最も多く使われていると言われています。

 

しかし筆者は、それとは少し違ったマイクを選びました。
自分の声質には、もう少し硬い音のするマイクが合うと思ったからです。

 

また、筆者はギターやベースなどの楽器も弾くので、
それらの音も録ることができる。というのも選んだ理由のひとつです。

 

マイクを選ぶときには、自分の声質をしっかりと理解して、
さらに理想の音質に近づけるためには、どのようなマイクが必要なのか、
知っておく必要があります。

 

と言っても、どのマイクがどんな音がするかなんて、分かりませんよね。
今では、インターネットで多くの情報を得ることもできます。
しかし実際に音を聞いてみないと、どんなものなのかは良く分かりません。

 

 

一番良いのは、自分が理想とするボーカリストが使っているマイクを調べることです。
理想の声がまだ分からなければ、好きなボーカリストを参考にしても良いでしょう。

 

筆者も、最終的な決め手は「好きなバンドのボーカリストが使っているから」
という理由でした。
"好きなバンド=理想の音"ということにもなるからですね。

 

いろいろ調べたり考えたりするよりも、まずは安価で扱い易いマイクを手に入れて
そこから理想を求めてあれこれ試して行く。という選び方も良いでしょう。
これはギターやベースなど、他の楽器と同じ考え方ですね。

 

 

ただ、電気量販店などで売っているカラオケ用のマイクなどはおすすめできません。
きちんと楽器屋さんに言って、ボーカル用のマイクを買いましょう。


 

 

歌い方上達マニュアル売れ筋ランキング

 

 

歌唱力

7日間で歌唱力アップ!魔法の7つのレシピ「マジックボイス」の特徴

TVオーディション番組『ASA○AN』「歌○タ」からデビューした□□、超有名アーティスト△△を指導したボイストレーナー不破氏の歌唱力アップメソッド!
ただの音痴改善プログラムではなく、プロに通じる『歌唱力』を身につけられるのが特徴で、インフォトップ音楽部門で月間1位! 自信があるからできる返金保障付き。

価格 15,800円
評価 評価5
備考 全額返金保証付き
 
 

歌唱力

ボイストレーナーが本気で作った音痴解消プログラム Kの特徴

WISE Vocal School柏校 チーフトレーナー鈴木智晴氏の音痴解消プログラム。音痴改善に重点を置いた、人気プログラムで多くの方から熱い支持! 返金保障付き。

価格 12,800円
評価 評価4.5
備考 返金保障付き
 
 

歌唱力

ボイスコーチ中山の音痴改善虎の巻の特徴

ボイストコーチ中山竜夫氏の音痴改善マニュアル。初級、中級、上級と、レベル別に分かれたレッスンで、今のあなたにピッタリのレッスンを受けられる! 人気上昇中の比較的新しいマニュアル。

価格 14,800円
評価 評価3.5
備考 返金保障付き